新潟のおいしいお米 近藤菜園 米どころ新潟より美味しくて安心安全なお米を全国に

ベルグ福島株式会社へ視察に行ってきました。2017.03.04

ベルグ福島へ視察に行ってきました。

 

 

 

  スタッフ大久保のブログにもありますが

  昨日、近藤菜園のトマト苗全てを発注している

  種苗会社ベルグアースの福島店である

  ベルグ福島へJA職員、濁川ハウス組合の方々と共に

  視察に行ってきました。

 

  種苗会社の視察は初めてで

  そこは近藤菜園がトマト苗を発注する会社

  視察する機会を設けて頂きありがとうございます!

 

 

 

 

  今回視察したベルグ福島は平成28年に完成と

  まだ間もないらしいですが

  それでも敷地内に雑草が全く生えておらず

  建物は清潔に保たれていて驚きました。

 

 

 

 

  種苗メーカーとして、害虫や雑菌など

  徹底して排除しようという意識の高さを見れて

  嬉しくなりました。

 

 

  エアシャワーを浴びてビニールを靴に被せて

  中に入るのですが

 

 

 

 

 

  私の靴は30センチもあることから

  ビニールはパンパンに・・・。

  足、手、顔がデカいんですよね~(T_T)

 

 

 

  近藤菜園ではトマトの接ぎ木苗を購入してます。

  接ぎ木苗とはトマトの生育が良くなるように

  より良い力強い根が出るように作られたトマトと

  より美味しいトマトが出来るように作られたトマトを

  茎の途中を切ってくっつけた苗のことです。 

 

 

 

 

 

 

  種を撒きある程度成長したところで

 

 

 

 

 

 

  葉と芽を摘み

 

 

 

 

  穂木と言われるトマトとくっつける。

  どの部分から切りどこでくっつけるかなど

  生育における知識と

  集中力を要する作業です。

 

 

  カッターを使って作業を行ってるのですが

  すべての苗を同じところで切るために

  下敷き?のカッターが通る一か所だけが

  かなりすり減ってました。

 

 

 

  農業という分野で清潔さを保たれて仕事をしてる

  風景を目の当たりにして

  学ぶものがとても大きかったです。

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top